スライムASMRは蛍光緑から進化する~本物そっくりの高クオリティな世界観

ASMRの体験談 - スライム
スライムASMRは蛍光緑から進化する~本物そっくりの高クオリティな世界観

あれは、まだ私が小学6年生だった頃。
参観日を一週間後に控えたある日の図工の時間、担任がこんなことを言い出したのです。

担任
担任
今回作ったものは、参観日に教室に展示します。
皆さんの作品を、お父さんやお母さんに見てもらいましょう♪

その言葉に私の胸は高鳴りました。

なぜなら、芸術の才能について親から絶望視されていた子どもだったので、「その評価を一変させられるかもしれない」そう思ったのです。

密かな闘志を燃やす私に教師が下したお題は、『粘土で本物そっくりな食べ物を作ろう!!』でした。

「粘土……いいじゃない。」
私はとってもはりきりました。

隣の男子はリンゴやバナナを作ると言います。
女子たちからは、ショートケーキ、アップルパイ、プリンなどの声が聞こえてきます。

皆それぞれ、思い思いの品を作るようでしたが、総じてフルーツ、そしてスイーツ人気が高いようでした。

私は思いました。
かぶりたくない、と。

芸術の才能を見せつけるには他とは違う感性が必要だ、と。

そして迎えた参観日当日。

教室後方、ロッカーの上にそれぞれの粘土作品が並びました。
鮮やかに着色された果物、かわいらしいスイーツ。

そして私の、和菓子。

そうです。〝他とは違う〟を求めた私が作ったのは、羊羹と三色団子、そこに添えられた緑茶という「和菓子盆」だったのです。

粘土そのものの形を生かした長方形に茶色を塗りたくった巨大羊羹。
深く渋い色を出すために様々な絵の具を混ぜた結果、沼のような色になった緑、そしてそれに呼応するように邪悪な色になったピンクと白、の丸を串にブっ刺した三色団子。
沼の緑を流用した緑茶。

カラフルでパステルなかわいい作品が並ぶ中、突然の「濃っ!」が視界にイン、訪れた親たちも度肝を抜いたことでしょう。

家に帰ると母からトドメの一言が。

「で、あれは何を作ったの?」

あれから20年。

仕事のストレス発散に爆買いしよう!と訪れた100円ショップで偶然目にした紙粘土。

思わず手に取り思いました。

リベンジしようか、と。

しかし結局、粘土は買わず、何に使うのかよくわからないものを大量に買い込み帰宅。

ゴロゴロしながらいつものようにASMRをあさっていると、見つけてしまったのです。
あの日の私が作るべきだった、最高にかわいいアップルパイを。

これがスライム!?とろけるかわいさの『ASMR Emiko Ffujio』

これがスライム!?とろけるかわいさの『ASMR Emiko Ffujio』

もうホーム画面を見ているだけでときめきませんか? 
あの頃に憧れたかわいい色、質感、世界観。
それを大人の発想力と技術力で具現化したチャンネルです。

かつて12歳だった全ての女性たちに見て欲しい(笑)

冒頭、粘土の思い出を熱く語ってしまいましたが、こちらのチャンネルで使用されているのは主にスライムです。

12歳だった頃の私は、スライムといえば〝科学クラブの男子が作っていた蛍光緑のアレ〟しか知りませんでした。

Emiko Ffujioさんのサムネを手に、だからあの頃の私に教えてあげたい。スライムで作っちゃいなよ! と。こんなにかわいいのができるかもよ! と。

まあ、授業で「粘土」と決められていたし、Amazonにもタイムマシーンは売っていないし無理な話なのですが、だからこそ今、この世界にどっぷりと浸りたいのです。

 

「かわいい」以外の語彙力消失 絶対見て欲しいおすすめ動画

最高にかわいいアップルパイがこちらです。
食べられないなんてそんなバカな、と言いたくなる本物そっくりなクオリティ。それにもう、音がたまりません。

調理過程(!)もあります。

ああ、めっちゃやりたい、めっちゃ作りたい。全部かわいい。

続いてはこちら。

もうあれや、サムネ見ただけでわかる。
音がいいやつや。

切る系ASMRを見まくっているせいでしょうか、
再生しなくても音が聞こえてきてしまいます(笑)

しかもそこに「レモンゼリー」とのっかっているので、おっとよだれが……

レモンを想像したのか、音を想像したのか、もう自分でもわかりません。
脳がとろけているのはわかります。

そしてやっぱり、最高にかわいい。

えーもう、ホントにかわいい。
しかも一粒ずつ潰していくとかツボを心得てやっしゃる。

あの頃の私が表現したかった三色団子の緑はまさしくこの色。
シャインマスカットの色だったなんて知らなかった。

 

『ASMR Emiko Ffujio』さんのまとめ

『Emiko Ffujio』さんの作る世界をロッカーの上に並べたかった……と泣きそうになるのは間違いなく私だけなので、皆さんは純粋に、この「かわいい」が詰まった世界を、目で、そしてもちろん耳で、楽しんでください。

それにしてもスライムのASMRって、終わりが見えないですよね。
永遠に見続けられる。

見続けたせいか脳と一緒に語彙力もとろけてしまっていますが、最後にもう一度言わせてください。

ああ、かわいい!

 

おわり

 

この記事を書いた人:トマリ菫さん

 

今回紹介したASMRチャンネルの詳細

ASMR Emiko Ffujio
チャンネル登録者数 63.2万人
投稿動画数 441本
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )