高品質な『ASMR zeitgeist』でリラックスできる~ゾワゾワするがクセになる

ASMRの体験談 - スクラッチ/タッピング音
高品質な『ASMR zeitgeist』でリラックスできる~ゾワゾワするがクセになる

コロナ禍でリモートワークという新たなスタイルで従事されている方、コロナ関係なく通勤して働いている方いろいろいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに私は24時間拘束勤務の仕事に従事しながら、傍らでwebライターの執筆をしている30代の男性です。

日々のお仕事で疲れている時、PC作業の合間などにYouTubeでASMRの動画を視聴されたことはあるかと思います。

ここ最近YouTubeではASMRのジャンルで参入率が急激に増えていますが、今回はそんなASMRジャンルでオススメの『ASMR zeitgeist』というチャンネルをご紹介したいと思います。

『ASMR zeitgeist』さんの基礎知識

『ASMR zeitgeist』さんの基礎知識

ドイツのミュンヘン出身YouTuberで、本名は「Michael Richter(ミヒャエル・リクター)」さんという人です。

チャンネル開設からは5年ほど経ち、2020年10月現在登録者数は171万人、一回の再生回数はおよそ201万回という実績をお持ちの方です。

彼がなぜこのような人気があるのか。
私が思うこのチャンネルの素晴らしいところを紹介していきます。

 

『ASMR zeitgeist』の人気の理由は4つ

このチャンネルが人気ある理由は大きく分けて4つあると考えます。

  1. 材料は至って身近なもの
  2. ゴム手袋、ツブツブ粘土、ろうそく、炭酸水、風船、ブラシ、アロマキャンドル、ゴム手袋などお店に行けば大抵は誰でも気軽に手に入るものばかりを使用しています。
    しかし、平凡なものだからこそ工夫を凝らしている点があります。
  3. 「道具」と「音の質感」を上手く利用している
  4. どう弄れば心地よく聞こえるか。どう見せればリラックスしてもらえるか。
    常に試行錯誤を繰り返し、リラックス効果のためにこだわりをもって、動画を作成されているように見受けられます。
    そしてそのこだわりは、何も一方的なものではありません。
  5. 視聴者に配慮がある
  6. 多くの動画には前半にはmichaelさんの囁き声ありと、後半には囁き声なしが収録されています。(中には最初から声がないものもあります。)
    リラックスしたい人の好みもさまざまです。
    人の声が苦手な人や、純粋に音だけを楽しみたい人への配慮がなされているところに好感が持てます。
    また、ASMRならではのメリットも活かされています。
  7. ケガなどのリスクが皆無
  8. ASMRなので当然ですが、本物の人間の耳でやると、髪が引っかかる・摩擦が痛くて音を聞くどころではなかったり、場合によってはケガをしたりする恐れがあるのですが、このチャンネルではそういったリスクが皆無で、意外な疑似体験ができます。

 

私が『ASMR zeitgeist』さんにハマった理由

パソコンでの作業や単にネットサーフィンしていても疲れが溜まってくるので、軽く癒しになるものがいいなとASMR動画を検索するようになりました。

  • マッサージ系の動画(ASMR付き)
  • 自然音(川のせせらぎや水の中の音など)
  • 人のささやき声

などを見て聞いてみたのですが、何となくリラックスした気分にはならなかったのです。
他に何かないものかと検索をしていて、たまたまこのチャンネルに出会えました。

「ただ物をひたすら音をたてる」というだけですが、意外と不快な音ではありませんでしたし、目を閉じても「何をどうしているのか分からないけど、なぜか気持ちいい」と思えるようになりました。

今でも、疲れがたまった時やリラックスをしたい時にはこのチャンネルを頻繁に閲覧しています。

そんな彼の動画ですが、いろいろ語るより実際に体感してもらった方が早いと思うので、筆者オススメ3選をご紹介したいと思います。

 

『ASMR zeitgeist』さんオススメ動画3選

『ASMR zeitgeist』さんの動画で特に私がオススメしたい動画を3つ紹介します。
代表的な人気動画なので参考になれば幸いです。

 

【ASMR 70+ GREEN TRIGGERS】緑色でリラックス

テーマカラーは緑色で、見た目も落ち着いたテイストになっています。
登場するアイテムはスライム、ブラシやスポンジ系が多め。こちらは囁き声が収録されていません。
筆者オススメの場面は16:38あたりの泡が立ったスポンジです。
何となくヘッドスパを施術されている感覚になり、一番リラックスするところです。

 

【ASMR for Instant Sleep】耳を刺激してリラックス

こちらは一風変わったアイテムばかりが収録されています。冒頭では春雨をお箸でかき回すシーンがありますが、まさかこれをASMRの材料にしようなんて思わないでしょう。

筆者オススメの場面は16:15の耳の中でツブツブ粘土をピンセットでいじくりまわすシーンです。耳の中で「ネタネタ」、「ゴソゴソ」と人によってはくすぐったい感じですが、最後に全部引き抜くと何とも言えない爽快感があり、何となく耳の聞こえが良くなった感じがします。

 

【ASMR Wooden Triggers】木製の道具でリラックス

タイトルにもあるように木製の道具のみを使用した動画です。
囁き声は入っていません。
タッピングしたり引っかいたりしているだけですが、不思議と思っていたのとは違った音の聞こえ方がします。

この動画での筆者オススメの場面は1:18:02あたり。
小さな筒のようなものを撫でたり、引っかいたりところです。何とも言えないゾクゾク感がありますが、意外とクセになります。

 

『ASMR zeitgeist』さんまとめ

いかがでしたしょうか。
今回は『ASMR zeitgeist』のチャンネル紹介をさせて頂きましたが、このチャンネルの世界観などがお分かり頂けたと思います。

使用しているアイテムはごくごくありきたりなもので独特の雰囲気はありますが、「どうすれば気持ちよくなってくれるか?」というところにこだわりを集中させて動画作成をされているのだなと思います。

ここでは紹介しきれないほど数多くの動画を作っておられるので、一度彼のチャンネルへ訪問してみてはいかがでしょう。
きっと皆さんに合ったものが見つかるかもしれません。

 

この記事を書いた人:d_seijoさん

 

今回紹介したASMRチャンネルの詳細

asmr zeitgeist
チャンネル登録者数 180万人
投稿動画数 153本
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )