ヘッドホンとイヤホンASMRが気持ちよく聞けるのは?相性やデメリットを比較

楽しむための環境
ヘッドホンとイヤホンASMRに向いてるのはどっち?相性やデメリットを比較

ASMRに絶対に欠かせない、ヘッドホンやイヤホン。

アスマーリスト(ASMRist)さんの多くが、ヘッドホンやイヤホンで動画を視聴することを推奨しています。

ヘッドホンやイヤホンにこだわることで、もっとASMRの世界に浸ることができるようになります!

しかし、このヘッドホンとイヤホンは、実際どちらの方がASMRをより楽しむことが出来るのでしょうか?

今回はヘッドホンとイヤホンの違いについて個々にリサーチし、メリットやデメリットなどを比較することで分かりやすく解説しています。
一緒にASMRを聴く環境を整えて行きましょう!

ヘッドホンとイヤホンの違い

ヘッドホンとイヤホンの違い

ヘッドホンとイヤホンの定義をググってみると、次のように出てきます。

  • ヘッドホン(ヘッドフォン): 頭にかけて使用する、両耳をおおう形のレシーバー。
  • イヤホン(イヤフォン): 電気信号を音響信号に変換し、耳に差し込んで一人だけに聞こえるようにする小型の装置。
出典:三省堂

辞書の定義上で見てみると、当たり前ですがそれぞれ違うことが記載されています。

しかし、実は、イヤホンはヘッドホンの一種ということをご存知でしょうか?

イヤホンは正式には「イヤホン型ヘッドホン」と名付けられています。
つまり、耳に装着して音楽などを聴く装置のことを広義的にはヘッドホンと呼び、その中にイヤホンが存在していることになります。

近年ではイヤホンがメジャーな存在になったことから、「ヘッドホン」と「イヤホン」と分けられることが多くなったようです。

代表的なメーカーとして以下のようなブランドが挙げられます。
他にもたくさんのメーカーがありますが、特に音響に強く国内で流通しているメーカーを抜粋します。

 

ヘッドホンのメリットとデメリット

ヘッドホンのメリットとデメリット

ヘッドホンとイヤホンが別の物として進化している現代において、それぞれの特性やメリット・デメリットはどのようなところなのでしょうか?

まずはヘッドホンからご紹介していきます!

 

ヘッドホンに向いているASMRのジャンル

ヘッドホンは「空間を再現する」という点が圧倒的に優れています。
イヤホンに比べて面積が広いため、実際に目の前で演奏されているかのようなスケール感を楽しむことができます。

ヘッドホンに向いているASMR

  • ロールプレイング系
  • モッパン系

など、臨場感を楽しむことを目的としているASMRにぴったりなのはヘッドホンと言えるでしょう。

 

ヘッドホンのメリット

  • 低音の再現度が高い

作りが大きいため、低音を再現する力に長けています。低音の幅が広いことで、壮大なスケールを感じることができるという仕組みになっています。
  • 耳が疲れにくい
包み込むようなパットのお陰で、耳への負担が軽減されます。自宅で長時間ASMRを楽しみたい方にはヘッドホンがおすすめです。

 

ヘッドホンのデメリット

  • 音漏れしやすい
耳の中に直接入れるイヤホンに比べてどうしても外部に音が漏れやすいことは否めません。セクシーな囁き声など、あまり家族に聞かれたくないASMRには向かないでしょう。
  • 大きいのでかさばる
コンパクトに折り畳めるヘッドホンも登場していますが、基本的にかさばってしまうため持ち運びには不便というところが難点です。

 

イヤホンのメリットとデメリット

イヤホンのメリットとデメリット

それでは次に、イヤホンの特性とメリット・デメリットについて見ていきましょう。

イヤホンに向いているASMRのジャンル

イヤホンは耳の中に装着するという特性から、音がより近くに聞こえるという良さがあります。
そのため、微細な音を耳が拾いやすく、ASMRが目的としてる脳がとろけるような感覚を得やすいのはどちらかというとイヤホンかもしれません。

イヤホンに向いているASMR

  • 囁き声のASMR
  • 耳掻き音のASMR
  • タッピングなどの生活音

など、ASMR全般で活用することができます。

 

イヤホンのメリット

  • コンパクト
イヤホンは小さいため、気軽に持ち運ぶことができるという魅力があります。
特にワイヤレスでケーブルが一切ないようなイヤホンを選ぶと快適です。
  • 繊細な音を楽しめる
イヤホンは小型ということもあり、音が小さなスピーカー部分に密集しています。
そのため、とても小さな音でも再現度が高く、微細な音を聴かせるASMRにはぴったりです。

 

イヤホンのデメリット

  • 耳が疲れやすい
耳の中に入れるため、どうしても疲れやすいという難点があります。
最近は自分の耳の形にあったものを選べるようになったため、痛さは軽減されてきました。
しかし、細かい音がハッキリと聞こえ続けるため長時間の使用は疲労感が出てしまうでしょう。

 

ASMRの相性ヘッドホンとイヤホンのまとめ

ヘッドホン・イヤホンそれぞれに良さがあるため、「自分が楽しみたいASMRや、自分のスタイルによって使い分けることが良さそう!」ということがわかりました。

どちらかというとASMRにとって汎用性が高そうなのはイヤホンですが、音を聞きながら寝たい…といった場合にはやはりヘッドホンが魅力的。
安価なものも多いので、両方買ってみて聴き比べてみるのも面白そうですね。

自分のスタイルに合ったものを選ぶことで、ASMRはより魅力を発揮します!
是非いろんなヘッドホン・イヤホンを試してみてください。

コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )