クリームソーダ動画が私の記憶の琴線に触れる~貴方だけの好きがASMRになる

ASMRの体験談 - 環境音
クリームソーダ動画が私の記憶の琴線に触れる~貴方だけの好きがASMRになる

子どもの頃、家の近所の寂れた商店街にたたずむ古い喫茶店に憧れていました。

冬以外は重厚な木の扉が開け放されていて、前を通ると店の中が見えたのですが、とにかく「暗い!」の一言に尽きる店でした。

真っ昼間、陽の光が眩しい中にあっても、オレンジ色の間接照明がぽつぽつと照らすだけのその店内が、子どもの目には別世界への入口がぽっかりと口を開けているように映り、好奇心と畏怖の念がせめぎ合った複雑な気持ちを抱いていたのです。

20数年前の夏、まだ小学生だった頃。母と行ったスーパーからの帰り道、その喫茶店の前を通りかかったときでした。オレンジ色の照明がぼわぼわと照らすだけの暗い店内に、きらりと光る何かを見たのです。

子どもが中をじろじろ見ていては怒られるのではと、いつもは立ち止まらずに通り過ぎていましたが、そのときばかりは足が止まり、その何かがなんなのか目を凝らしました。

それは、クリームソーダでした。

テーブルにのったエメラルドグリーン。真っ白なバニラアイス、真っ赤なサクランボ。
絵に描いたような美しいクリームソーダがそこにはありました。

デパートのレストランで祖父に飲ませてもらったことはあったものの、別世界への入口から覗く宝石みたいなそのクリームソーダは、この世の物とは思えないきらめきを放っていたのです。

一緒に歩いていた母に「行くよ」と急かされ、それは一瞬の光景でしたが、今でも夏が来る度に思い出してしまいます。

と、言いたいところですが暑い!
最近の夏は暑すぎる!
爽やかで無垢な記憶も吹っ飛んでしまいそうです。

忘れたくない、あの頃の気持ち。
そうは思いつつも時間は流れ、大人になり、暑い中わざわざ出かける気力もなければ日焼け止めを塗るという行為すらも面倒で、家でダラダラと動画三昧。
ASMRで脳を溶かす日々。

そんな中、あるとき偶然に見つけてしまったのです。
あの、記憶の中にある通りのクリームソーダを。

そこにはASMR動画じゃないのにASMRになる不思議な現象があったのです。

ASMRじゃない普通の動画とASMRの接点とは?

それがこちらの動画です。

旅館で作る懐かしのクリームソーダの動画

これぞクリームソーダ。王道のクリームソーダ。
儚くて凛としたその姿は、まさに、幼かった私が見たクリームソーダそのものでした。

美しい映像に癒されながらコメントを読んでいると、その「音」が好きだと書いていらっしゃる視聴者さんが。

……音。そうだ音。

なんでこんなに癒されるかって、クリームソーダのように澄んだこの音の美しさによるところも大きいんじゃないか! 

ASMR好きの血が騒ぎます。

ですがそもそも、こちらの動画はASMR動画としてアップされたものではありません。
だけど音にも癒される。
つまり、ASMR動画としても楽しめる要素があるということです。

この世に存在する動画は二つに分けられる。

ASMR動画か、もしくはそれ以外か(笑)

とは言い過ぎですが、ASMRにハマって幾年月、これは常日頃から思っていることでした。
というか最近は、「ASMR」のキーワードが入っていない動画を漁っては、そこにASMR的要素を見出そうとしている自分がいます。

もちろん、ASMRとしてアップされた動画は、撮影に高性能なマイク使われていたり、びっくりしてしまうような大きな音を避けていたりと、工夫がされています。

様々なフェチを満たすこだわりが詰め込まれ、それてやっとタイトルに「ASMR」の4文字が冠されるのです。

だけどそうじゃない動画でも、「音」に心地よさを見出し、そこに癒される人(私)がいる。それはなぜか。
これはあくまで私の考えですが、「親和性」というものがあるのではないでしょうか。

音、映像、そして記憶との親和性です。

 

あなただけのASMR動画は音に心地よさで判断できる

あなただけのASMR動画は音に心地よさで判断できる

どの音に心地よさを見出すか、それは人により千差万別です。

  • 咀嚼音が好き
  • 囁きボイスが好き
  • 切る音が好き
  • 耳かき音が好き
  • 環境音が好き

それぞれにそれぞれの「好き」の要素があるわけですが、それを動画で視聴する以上、視覚も重要になってきます。

例えば入眠時、音を聞きながら眠るという人でも、最初にサムネを確認し、そして再生ボタンを押すわけです。
きっと無意識のうちに、瞼の裏では、目を閉じる直前に視覚から得た情報に基づく映像が再生されているのではないでしょうか?

それはきっと、いつかの記憶から呼び起こされ、選んだ動画の映像と結びついた、その人だけの「好き」であるはずです。

ここでクリームソーダの話に戻ります。

鏡ヶ池で作る大人の日本酒フロートの動画

私はこの動画で、幼い頃に家族で行った雪山を思い出し、

夕日が沈む頃の空と海のクリームソーダの動画

こちらの動画では、就活に悩んだ学生時代によく訪れていた海岸を見てしまうのです。

そしてそこに重なるようにしてあの喫茶店のクリームソーダが、あのとき音は聞こえなかったはずなのに、氷の重なる音、ソーダ水の立てる音と共に、まるで聞いたかのように蘇るのです。

 

普通の動画とASMR動画の親和性まとめ

音が心地良い

あながそう感じた動画はきっと、あなたにとってのASMR動画なのではないでしょうか。
例えASMRの名が付いていなくても。
そうなってくると、自分だけの琴線に触れる動画はまだまだ無限にありそうです。

おわり

 

この記事を書いた人:トマリ菫さん

 

▼今回紹介したASMRチャンネルの詳細

tsunekawa/クリームソーダ職人
チャンネル登録者数 6250人
投稿動画数 13本
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )